WAVI の masternode になっていた(過去形) - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » 仮想通貨 » WAVI の masternode になっていた(過去形)

WAVI の masternode になっていた(過去形)

 

masternode


 実は、4/1の夕方に masternode を立ち上げていたのだ。
 Poolの問題もあり、放置をしていたのだが、ちゃんと、報酬を受け取っていた。

 平均すると1日50WAVIくらいでしょうか。
 1ブロック発見すると、45WAVIだったけど、そこから20%の9WAVIがmasternodeの報酬として送金されるようだ。
 どこに送るのかってどうやって決めてるんでしょうかねぇ

 1日当たりのブロックの発行数は決まってるから、masternode が増えれば、1masternode当たりの報酬も減るんだろうなぁぁー
 その分、価値が上がれば良いのだが。。。
 今は、masternodeを立てるために借りたVPS代もペイ出来ないんだろーな(汗)

 

superblock


 そして、例の transactions.js に入ってる、superblock のコード。
 見て下さい!
 なんだかワクワクしませんか?

	for(var i in rpcData.superblock){
var payeeReward = 0;

payeeReward = rpcData.superblock[i].amount;
reward -= payeeReward;
rewardToPool -= payeeReward;

var payeeScript = util.addressToScript(rpcData.superblock[i].payee);
txOutputBuffers.push(Buffer.concat([
util.packInt64LE(payeeReward),
util.varIntBuffer(payeeScript.length),
payeeScript
]));
}


 ループしているんですよ?
 このアドレスって masternode のアドレスかな。複数のmasternodeに報酬が配られるイメージなのでしょうか。

 wavi-cli getgovernanceinfo
 と叩くと
{
"governanceminquorum": 10,
"masternodewatchdogmaxseconds": 7200,
"proposalfee": 5.00000000,
"superblockcycle": 21600,
"lastsuperblock": 0,
"nextsuperblock": 21600,
"maxgovobjdatasize": 16384
}

 と返ってきます。nextsuperblock
 近い将来。
関連記事
コメント(管理者承認後に公開します)

※未入力可能。メールアドレスは公開されますので、ご注意ください。
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.jp/tb.php/807-f7b04e69