FC2ブログ

大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » 

お知らせ

2016.12.05 ちょっとデザインを変更してみました

相互リンク


iPhone6s 自分でバッテリーを交換するの巻

 amazonから注文していた品が届いた。翌日には届くのが嬉しいね。
 (プライム会員です)

 1.iFactory iPhone6s バッテリー 交換 PSE準拠 工具セット付属 (Ver.2018) 1年保証
 2.MIRACLE 【 スマホ修理に 】 簡単 LCDスクリーンオープニングプライヤー (フリーサイズ) 吸盤式 安心 安全 iPhone iPad Pod Samsung Galaxy Xperia MC-JM-OP05

 早速、開封の儀式。
 まず、バッテリーに付属している工具。吸盤が最悪した(笑)なんと、穴が空いていて、吸盤としては使えません。即ゴミ箱行きですね。
 まぁ工具はオマケと思っていたので、悔しいどころか、ネタになるからラッキー(笑)
 

 吸盤がダメと予想をしていたかのように、購入していた LCDスクリーンオープニングプライヤー
 

 吸盤は穴も空いてなく、試しにiPhone6sを挟んでみるとー、裏目はバッチリですが、表面がホームボタンとフィルムのせいかちゃんとくっつかない(汗)
 ホームボタンより上の部分でなら大丈夫そうだった。

 下のネジ2本を外して、いざオープン。
 徐々に力を加える
 何度か繰り返すと、フロントパネルが浮いてきた
 
 そこで、付属品のプラスチックヘラを刺して、徐々に開けていく。
 ここまでくれば、第一関門のパネルオープンはほぼクリアか。

 細い粘着ゴムが周りに付着しているので、本体側へとしまい込む感じで。写真は取り忘れ(汗)

 そして、こんにちわーー
 バッテリーが!
 思ったほど膨張していなかった(汗)
 

 ネットの分解を説明してるサイトでは、上の部分のネジを開けパネルを外す感じだったが、触るのもアレなんで、パネルを90度起こした状態で、バッテリーを交換する荒業に。

 バッテリーのネジを外し、バッテリー下にある四角い装置?を外し、、、

 第二関門のバッテリー外しへ
 強力な両面テープを引っ張って外すのですが、過去2度のバッテリー交換をやってるが、いずれも失敗(汗)途中で切れてしまうのであった(汗)
 まずは、外側を。。。
 はい、失敗w
 そして、内側を。。。
 成功♪
 ドライバーにクルクルと巻き付けながら、引っ張りだした。

 力ずくでバッテリーを外す。
 だいたい、グニャってバッテリーが曲がっちゃうんだけどね、破棄するだけなので(汗)いいかなぁと。
 

 後は新しいバッテリーを両面テープで固定して、組み立て!
 

 両面テープの貼り方をミスって、ひとつダメにしちゃった事は内緒です!!
 あと、次の交換を考えて、1枚にすれば良かった(汗)
 2枚だと外す時の手間がかかるだろーし、1枚でも十分固定出来るハズ。

 無事に起動、設定のバッテリー状況を確認すると、最大容量が100%になっている

 iPhone5 / iPhone5s に続き、iPhone6s も自分で交換する事ができた。

 で、嫁の iPhone6 もバッテリー劣化が凄い事になっていた。
 最大容量が54%と!!

 数日前から、バッテリー交換の予約を入れたいのだが、ご覧のとおり予約可能な日時がありませんと(汗)
 
 仕方が無いので、iPhone6 も自分でバッテリー交換をしてみようと。
 また、amazonでポチったのでありました。


iPhone6s の バッテリーが異常、最大容量の減りが早すぎる!


 現在メインて使っている iPhone6s のバッテリーがおかしすぎる。最大容量の減りが早すぎるのだ。

 不具合で、iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラムってのがあって、バッテリーをタダで交換してくれる。
 これを使って、6月~7月頃だったかな、Apple 正規サービスプロバイダ にて バッテリーを交換した。

 なのにー
 1,2ヶ月前から調子が悪い。。。
 そこで、最大容量の減り具合をチェックしてみたのだ。。。既に78%まで減っている状況からですが(汗)

 2018/09/13 78%
 2018/09/18 77%
 2018/09/21 76%
 2018/09/28 72%
 2018/10/01 69% 朝みたら72%だったのに、一度強制的に電源落ちて、昼に見たら69%になっていた
 2018/10/15 65%
 といった具合に、どんどん、最大容量が減っていくではないか。

 寝る前にフル充電 100% の状態で、朝起きると 数% になってるとか。。。もう使い物にならない状態。
 脱獄しているのが問題なのでしょうか?
 ココ最近は、仮脱獄の状態ですが、状況変わらずですね。

 という事で、次回は自分で交換をしてみようって思ったのだw
 iPhone5 / iPhone5s は交換した事があるので、蓋さえ開けばなんとかなるだろうと。。
 この蓋開けが最大の難関だと思うので、今回は武器を調達しようかと、amazon で探してみたのであった。

 まずは

 ちょっと値段が他のものに比べると高いが、商品の説明や使い方もちゃんと記載があったので、、、良さそうな感じでもある。

 次~

 658円。ランチ1回分という安さ。
 ただ、評価が無く、微妙な感じかな。

 と悩んだあげく、、、こちらを購入しました

 720円。。。一応、評価的には良い部類なのか。

 バッテリーはこちら


PocketMine-MP ネタで rcon について


 Minecraft三昧の今日このごろ。
 嫁が Switch で、自分は iPhone & iPad でプレイする感じ。
 PocketMine-MP には、Switch から繋げられないみたい。。。

 そんな、PocketMine-MPですが、rcon とか言って、リモートからサーバーに接続して、ゴニョゴニョとできる仕掛けがあるらしい。
 それは楽しそうだw

 早速、rcon をググってみては、ツールをダウンロード。起動!!
 いっこうに繋がらない(汗)
 rcon のツールはいくつか見つかったけど、全滅だったのね。

 しゃーねいから、自分で、Socket通信しちゃえって事で、簡単なサンプル作って接続を試してもNGな訳。。。
 オイラの環境が悪いのか?
 ポートが塞がってるのか?
 tcpdump で見ると、ちゃんと届いているんだよね。

 結局は原因が分からなかった。

 で、無理やり繋いでみたw
 その方法とは、PocketMine-MP の ソケット作る部分の改造w
 src/pocketmine/network/rcon/RCON.php
 内にある
 socket_create してる部分で、socket_create_listen に置き換えてみた。
 オリジナルソースは、

$this->socket = \socket_create(AF_INET, SOCK_STREAM, SOL_TCP);

if($this->socket === \false or !@\socket_bind($this->socket, $interface, $port) or !@\socket_listen($this->socket)){
throw new \RuntimeException(\trim(\socket_strerror(\socket_last_error())));
}

 だったが、上記をコメントアウトして

$this->socket = \socket_create_listen( $port);


 に変更。

 すると、今まで繋がらなかった、rcon のツール達も繋がるようになったw
 ちょっと後味が悪いのですが、とりあえずは接続OK。

 ネットでググってみると、こんな記事が見つかった
 この記事を見ると、2種の方法があるって事で、1のサンプルコードを利用した事になる
 http://darumablog.hatenablog.com/entry/2015/09/15/193318
 オリジナル版は2のサンプルコードになる。


 う~~ん
 rcon
 なんか楽しい予感がw


Koto Mining Pool の最近


事故って怖いですね(汗)
こちらのグラフは Koto Mining Pool - 大人の自由研究 の ワーカー数の推移ですが、グラフが途切れて、ガッツリ落ちてるのが分かるかと思います。



事故で数日間停止していた期間。。。トラブルがあった時はメールで届くのですが、うまく機能せず、発見に遅れたパターン(泣)

ものとワーカー数まで回復する事は難しいのぉー

KotoのHFで、デーモンを入れ替えたんだけど、それ以降は比較的に安定している感じです。まぁ、ワーカー数が減ったからかもしれませんがね(汗)

赤字経営。。。抜けられぬ!!



Minecraft の サーバーを構築してみた


任天堂 Switch


 先日、任天堂 Switch を買った。
 今更感がタップリですが(汗)
 特にやりたいゲームもなかったのですが、、、

 娘が最近、寝起き一発目で「マインクラフトーーー」って叫ぶ声が可愛くて(笑)
 で、ついつい買ってしまった。

 まぁ、前から気にはなっていた、Minecraft ですが、さまざまなプラットフォームで展開している。
 果たして、それぞれのプラットフォームで行き来できるのか!?
 周りにはプレイしている人もオラずー。。。

 調べた結果、どうやら、ちょっと前に『Switch Edition』というのがあったようで、Switch同士のみ一緒にプレイ出来る仕様だったとか。。。
 で、新たに 2018.6.21 に発売になった Minecraft は、スマホとかとも一緒にプレイが出来るとの事。

 こちらのサイトにあるグループ分けの図で一目瞭然!
 https://napoan.com/difference-of-switch-bedrock/
 

 思わずスマホ用(iOS)のMinecraft も買ってしまいました(汗)


本題のPocketMine-MP



 まず、conoha で マイクラのテンプレートイメージがあったので、それを契約してみた。
 結論から言うと、JavaEditionのようなので、Switch や スマホからは繋がらないようだった。

 という事で、PocketMine-MP(通称PMMP)の存在を知り、これをインストールしてみる事にした。


 参考になったサイトは
 こちら→[PMMP] マイクラサーバPocketmine MPのインストール on Linux[2018/7/18更新]とか
 Using https://get.pmmp.io (Linux/MacOS only) PocketMine-MP Documentationです。
 すんなり動いてしまったw

 そして、スマホから、サーバーを追加して、接続する事が出来た!!

 ハマったのが、プラグイン「PureEntitiesX」の導入です。
 PureEntitiesX_0.2.8_dev3.pharが直ぐに見つかって、導入してみたのですが、APIが古いようで、動いてくれいない(汗)

 で、見つけたのがここ。
 https://poggit.pmmp.io/ci/RevivalPMMP/PureEntitiesX/~/dev:254
 物は、https://poggit.pmmp.io/r/35408/PureEntitiesX_dev-254.phar

 無事に動いてくれました!

 導入手順を記事化しようと思ったが、あまりにもすんなりいってしまったので、割愛!

 が、しかしー!
 いざ、Switch から繋ごうとすると。。。外部サーバーを追加する機能が無いではないか(泣)


 なぬーーー!

 結局、Realms を契約してプレイをする事に。
 3人同時プレイで480円/月
 まぁ、レンタルサーバーよりは安いかw

 とい事で、しばらくは マイクラ三昧かなぁー