FC2ブログ

大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » 

お知らせ

2016.12.05 ちょっとデザインを変更してみました

相互リンク


Koto Mining Pool Information をアップデート


 しばらく、メンテナンスをしていなかったサイト
 Koto Mining Pool Information ですが、アップデートを行いました。

 このサイトにある Found Blocks 機能を見直した。
 今までは、各プールのAPIを使って発見したブロックを取得していた。ただ、プールによっては取得出来ないケースもあった(汗)
 Insightを改めて見ると、ちゃんと発見したプールも表示されている。
 という事は、このデータを取得した方が通信量も少なく地球に優しい!

 Insight にはちゃんと API もあり、JSON形式での取得も可能だ。ありがたい。

 呼び出し方も簡単。
 https://insight.kotocoin.info/api/blocks?limit=15
 レスポンスはこんな感じ
 

 そして、プールのリストを見直した。
 既に停止しているプールを外し、稼働中のプールを追加した。

 上記の Insight で表示されるプールを網羅したつもりだが(汗)
 漏れがあったら教えて欲しいです!

 あと、1ブロックの報酬を 100Koto から 現状の97Kotoに(汗)今更ですが。



 という事で、プチアップデートした Koto Mining Pool Information を引き続きよろしくお願いしますw

 そして、Koto Mining Pool - 大人の自由研究 もよろしくお願いします!


BitZeny が大変な事に!そして、プール運用も大変な事に!


 こんな事がおきました。
 https://twitter.com/anon_secchan/status/1059468583787352066

 そして、チェーンが2つに分岐。大人の自由研究 - BitZeny Mining Pool は不正な方へ分岐してしまいました。

 こちら、BitZenyのinsightですが、
 1.https://zenyinsight.tomotomo9696.xyz/
 2.https://insight.bitzeny.jp/
 3.https://zeny.insight.monaco-ex.org/
 最後のサイトは不正チェーンの内容を表示しています。(2018年11月6日17:45現在)
 同じブロック高を入力すると違う内容が表示されるという。。。

 とりあえず、BitZeny Coreを 2.0.2 にアップデート。(久しぶりのビルド)
 wallet.dat をバックアップ。
 この時点で、ブロックデータをすべて消して再度構築する決断をしていた。。。
 まず、bootstrap.datを、他のプール管理者さんがアップしてくれたので、そいつを試してみた。
 が、うまくブロックが生成されない(汗)時間が掛かるだけか、ログ見ても進んでる気配が感じられない(汗)

 そか!
 自分のPCにあるWalletから、bootstrap.dat が作れるんじゃねーのって、、、久しく起動してないからさ(汗)
 分岐前のブロックデータがあるハズ。そこに、正しく分岐してるプールへ接続して、同期を待って完了!
 一応、insight で確認する限り正常のチェーンになった。
 bootstrap.dat を作成して、約2Gのデータをアップロード!
 遅い遅い。。。その間に風呂を済ませる事に。あ、この段階は昨晩の話ね。

 で、その bootstrap.dat を使って ゼロからブロックデータを作ろうとしたのですが、結構時間がかかりそうだったので睡眠Timeに。
 明け方様子を見ると、まだ、100万ブロックちょう(汗)まだまだ掛かりそうだったので。

 正しいチェーンを持ってるプールさんへ接続させていただきました。
 朝のうちに同期は完了した。

 そして次の難関、MPOSのバックエンド処理が動かない。
 ま、当たり前といったら当たり前だのクラッカー。

 findblock.php
-------------------------------------------------------
findblock.php(44): jsonRPCClient->__call('listsinceblock', Array)
エラー吐いた

 blockupdate.php
-------------------------------------------------------
blockupdate.php(43): jsonRPCClient->__call('getblock', Array)
エラー吐いた

 いずれも、不正の分岐チェーンのブロックハッシュで情報を取得しようとしてのエラー。

 findblock.php では、listsinceblock コマンドを呼んでいる。引数として、前回のブロックハッシュ値を渡すので、この値を分岐前の最後のブロックハッシュ値が渡るようにすれば良さそう。
 対象テーブルは blocks で、不正分岐は 1387408 以降のようだ。
 このブロック高前後の blockhash の値を使い、listsinceblock を呼び出すと、確かにそのとおりだ、分岐前の値だと正常に終わる。当然か。
 この正常な値で blocks テーブル最終行の値を更新!
 これで、findblockは通るハズ。

 次、blockupdate.php は、blockテーブル内 confirmations を更新する。Orphan(-1) は処理の対象外となるようだ。
 今回は、不正分岐のチェーンで発見されたブロックは無効にする予定。ならば Orphan(-1) にすれば良さそうだ。

 幸いな事に、50ブロックと少数が不正のようだ(汗) プールのハッシュレートが低いので、少ないね(泣)


 ちゃんと送金もできる事を確認し、バックエンド処理も 手動でひとつひとつ確認。
 エラーも吐かれず終了。

 とりあえず、正常稼働へ移行。


 今回の件で、非常にお世話になった、プール様です!
 人のプール こちらも宜しくお願いします。


 それにしても、発見ブロックがすくなーー(泣)
 ハッシュパワーが足りないか
 久しぶりに自宅PC動かそうかなぁー

Fire TV Stick には ポップコーンが推奨されている


 買おうか迷ってる
 Fire TV Stick
 ふと、サイトを見ると



 ポップコーンが推奨されていた。

 推奨だから、無くても大丈夫だよね!

I'm a hacker who cracked your email and device a few months ago.

なんだなんだー
password (?????????) for ?????@???????????.com is compromised
というタイトルで変なメールが来た

確かに、書いてあるパスワードは使った事のあるパスワードだ、メールアドレスも昔使っていたものだ。
どっかのサイトから漏洩したのだろうか。

BTCで払えって脅迫のメールだ。

そのメールアドレスとパスワードの組み合わせは、今は使っていないが、念の為に変更をしておこう




Hello!

I'm a hacker who cracked your email and device a few months ago.
You entered a password on one of the sites you visited, and I intercepted it.
This is your password from sasa@saruyamax.com on moment of hack: xxgxxg86

Of course you can will change it, or already changed it.
But it doesn't matter, my malware updated it every time.

Do not try to contact me or find me, it is impossible, since I sent you an email from your account.

Through your email, I uploaded malicious code to your Operation System.
I saved all of your contacts with friends, colleagues, relatives and a complete history of visits to the Internet resources.
Also I installed a Trojan on your device and long tome spying for you.

You are not my only victim, I usually lock computers and ask for a ransom.
But I was struck by the sites of intimate content that you often visit.

I am in shock of your fantasies! I've never seen anything like this!


iPhone6 自分でバッテリーを交換するの巻



 先日にに続き、今度は嫁はんが使っている iPhone6 をバッテリー交換してみた。

 注文の品はこちら
 ・iFactory iPhone6 バッテリー 交換 PSE準拠 (Ver.2018) 1年保証

 今回は工具無しを注文。

 第1関門のパネルの開封ですが、得に問題も無く。
 で、第2関門のバッテリー外し。
 今回は2つの粘着テープが無事に剥がれてくれましたw

 力加減でしょうか、強く引きすぎず、少し引っ張っては、精密ドライバーの先にクルクル巻き取り、少し引っ張るの繰り返し。
 バッテリー装着は両面テープを試しに1つにしてみた。
 特に外れる事もなさそうだった。

 これで、iPhone5 / iPhone5s / iPhone6 / iPhone6s の4種のバッテリー交換をした事になるなぁw

 値段もそんな高くないしー、これからも、劣化してきたら、自分で変えてみようかと。